自己資金50万円でカフェバーを作る資金を調達する方法とは?

自分のお店を開きたいですか?

1
「開きたいけど、
やっぱり、お金が必要だし
しかも
貯まらないよね~」

私も、お金が全然貯まらなくて
飲みに行っては
自分が作るお店の話ばかりして
何も行動しませんでした。

自己資金が少なくては
結局、国民政策金融公庫で
思うように資金も借りられないし

借りられなければ
お店を開業することは
できません。

しかし、ある時私は
お金を借りるのに
ぶつかる壁を突破する方法を
見つけました。

その方法を使って
お金を借り
念願の自分のお店を作り
今では

美味しい料理と
私の大好きなお酒と
楽しいお客さんに
囲まれて

毎日充実した日々を
過ごしています。

2
なぜ、今回私が
お店を持つことが
できた方法を
公開するかと言うと

私の友達も私と同じように
自分のお店を持ちたいと
考えていました。

でも、お金の面で
特に悩んでいて

本当に、毎回
飲みに行くたびに
最初は楽しく
お店の話をするのですが

気づいたら、
ため息ばかりついて

「やっぱり私にはできない」

と落ち込んで帰っていくので

私が成功した
資金の調達方法を
教えてあげたら

今まで、全く行動すらする気配の
なかった彼女が
お店を開くための
準備に取り掛かり

なんと、自己資金が50万円で
資金を借りて
1000万円用意し

頑張って
自分のお店を
作っていきました。

そして、無事に
お店を作りあげました。
3
その時に
彼女は
心から嬉しそうな
自信に満ちた笑顔で

「ありがとう」

と言ってくれました。

私は、それを聞いて
頑張ってよかったね

と、本当にうれしくなり

私のこの資金調達方法で

昔の私と同じように
苦しんでいる人を
救うことができるかもしれない

と思いました。

4
自己資金が少なくても
関係ない

国民政策金融公庫で
希望の金額を借りる方法です。

それを
自己資金50万円で
開業資金を作る方法

と名付け

その方法を
無料でプレゼントすることに
しました。

私と同じように
自己資金が作れなくて
苦しんでいる人に
向けたものです。

私も自己資金が少ない中
開業できたし

私の友達は
50万円で
開業できました。

だから、あなたにもできます。

今すぐ
メールアドレスを登録して
自己資金50万円で
資金を調達する方法
をダウンロード
してください。

迷惑メールが
届くかもしれない
メールアドレスが
流出するかもしれない

なんて、心配な方は
フリーのメールアドレス
いくらでも作ることが
できます。

ヤフーメールや
Gメールなど
新しく作ってから
登録してください。

毎回、メールの最後に
解除URLをつけますので
クリックして
解除してください。
5

私は、この方法で
自己資金が少なくても
自分のお店を持って

自由な時間と
充実した日々
温かいお客さんと
居心地のいい空間

人に誇れる肩書と
自慢できる場所

そして、何よりも

時間的にも金銭的にも
仕事的にも
ストレスのない生活を
手に入れました。

だから、あなたにも
この充実した時間を
手に入れてほしい

そう思って
公開することにしました。

ただし、
やる気のない人は
登録しないでください

素直に人の話を
聞けない人、

できない原因
やらない原因を
すぐ他の人や

もののせいにする人も
登録しないでください。

やる気のある人だけ
今すぐ
メールアドレスを
登録
して

この開業方法を
手に入れてください。

1人1人に
きちんと対応できる
ように
50名限定で

公開いたします。

ぜひ、今のうちに
手に入れてください。

プレゼントの受け取りはコチラ

上記のリンクをクリックしたら

名前(ニックネーム可)
メールアドレス

を登録するフォーム
に飛びます。

必要事項を入力して頂き
「送信」ボタンを
クリック
すると

登録して頂いた
メールアドレスに
プレゼントが
送られます。

3分経って
メールが届かない
ようでしたら

迷惑メールを
確認
してください。